Hot Soul News

極私的ではありますが、自分の身の回りのこと、それに拘わるソウルに関連したNewsコーナーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Slow Soul Life 2010-143






UJIMA - She's Gone /Somebody Tell that girl That I'm Gone (Epic 5-11106)

さて、今日はUJIMAで行きます。彼等はヴァージニア出身でBROTHER LOVE(Sound of Soulのグループ??)?UJIMA?ANGLO SAXON BROWN?SILK(Phil.-Int.)と発展して行ったようです。UJIMA時代のEpic3枚はどれも聴きもので3枚目に人気は集中してますがこれは2枚目。表はホール&オーツのカバーで曲自体はそこそこ有名?。裏は楽曲的に魅力が乏しいとみえ、Lost Soul Gemsにも収録されなかったので、久々に引っ張り出して聴いてみる気になりました。後半で見せる独特のコーラス・ワークに後のANGLO SAXON BROWNをここで既に感じ取れます。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 10:34:51|
  2. Sothern Soul-U
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #093

・・・#093


U.S. - I Miss My Baby (Westbound 197)

ここで、デトロイトへ飛んでみます。。FUNKADELICが制作からバッキングまで全面サポートした謎のシンガーが歌う作品。あのサイケっぽいファンクをやっている訳ではなく、極めてオーソドクックスな作り。彼等はこの時代、H-D-Hともつながりがあったので、Invictus的な香りもします。このエモーショナルに歌うシンガーは一体誰なのだろう!?
  1. 2008/10/19(日) 08:04:57|
  2. Sothern Soul-U
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #014

・・・#014


THE UNDERGROUND RAILROAD - Harlem On My Mind (A&T 111)

Sir ShamblingのHPで彼等の写真付きにて既に紹介されているので、こんなマイナーなグループながらディープ・ファンには知られたお皿と言っても良いだろう。鈍く光る金ラベというのも嬉しい。本来はブラック・ロックっぽいグループらしいがこれは終始ディープ・スタイルで歌われた秀作。
  1. 2008/07/18(金) 18:03:52|
  2. Sothern Soul-U
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Counter

プロフィール

STD