Hot Soul News

極私的ではありますが、自分の身の回りのこと、それに拘わるソウルに関連したNewsコーナーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Slow Soul Life 2010-112





BILLY YOUNG - Too Much /Nothing Too Much (Mercury 72693)

BILLYのMercuryでのもう1枚。。こちらも完品はPS付きなのですがもう1枚に比べ、この立ち姿のBILLYのPSは現存する枚数が極めて少ないらしく貴重。内容は師匠オーティスを継承しようとする意気込みで歌われたジャンプとバラードのカップリングです。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/04(土) 12:13:15|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Slow Soul Life 2010-10





TIMI YURO - When Something Is Wrong With My Baby /Nothing Takes The Place of You (Frequency 101)

これは有名な白人によるソウル・カバー。。楽本にも取上げられているし、ディープ・ファンにも有名なレコードだよね。表はサム&デイブの名曲。裏はTOUSSAINT McCALLのカバーでこちらもナイス・バラードだがTOUSSAINTって人気ないよね!?ワシも殆ど追っ掛けてないんだけどJewel音源のP-VineLPくらいは一応押さえていてこの原曲は聴ける。さて、白人嫌いな人はバックのハイ・サウンドをお楽しみくだされ。。
  1. 2010/01/25(月) 19:41:36|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #130

・・・#130


TOMMY YOUNGBLOOD - Cryin' Over You (Skylark 560)

こちらは情報が何もありません。。SkylarkといえばTOMMY DODSONを思い出すが、ことたは同じTOMMYでもYOUNGBLOODさん。DODSONのSkylark盤とはレーベル・デザインも違うし、どうなんだろう!?でも、同じ様な重量級の声質。ヘタウマな感じだけど、何となく聴かせてしまう。バックを務めるのはTWILIGHTERSというグループ。
  1. 2008/11/28(金) 19:19:35|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #122

・・・#122


BILLY JOE YOUNG - I Had My Heart Set On Me (Jewel 775)

借りトレード皿もう1枚。。BILLY YOUNGはせっせと集めていてもBILLY JOE YOUNGは全くノーマークでっしゃろ!?この曲パターン、このフィーリング、典型的なサザン・スタイルでっせ。。
  1. 2008/11/20(木) 18:00:00|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #102

・・・#102


THE YAKITY YAKS - Apart (Scope 1971)

Afronくんから話題が出たのでYAKITY YAKSを引っ張り出して来ました。。RUDOLPH MOCKABEEのライター名を見れば分かる通り、Atcoで2枚のシングルがあるあの人というのはもう有名でしょう。アーリーという枠では収まり切らない熱さがほとばしるね。
  1. 2008/10/28(火) 21:15:43|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #225

・・・Vol.12-A-02


BILLY YOUNG - Let Them Talk (Mercury 72769)

名曲「Let Them Talk」、BILLYも歌ってました。。レコは昨日の盤の裏面です。幾多の名唱で知られた曲ですが、BILLYのバージョンもそこに方を並べられる出来です。
  1. 2008/01/25(金) 20:23:07|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #224

・・・Vol.12-A-01


BILLY YOUNG - A Year,A Month,A Day (Mercury 72769)

Vol.12へ突入しました。トップを飾るのはBILLY YOUNG。Mercuryでの2枚目で、PS付きでは有名なお皿ですね。Mercuryでの1枚目にも別の(全身写真)PS付きが存在しますが、そちらはかなりレア。さて、67年の年末頃出されたこの作品、オーティスの事故死と時期はほぼ重なります。この後、Shout盤を1枚残してBILLYはメジャー・シーンから遠ざかってしまうのを見ても、やはりオーティスという後ろ盾を失ったのは痛かった。
  1. 2008/01/24(木) 18:34:49|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #043

・・・Vol.3-A-03


BILLY YOUNG - I'm Available (Shout 236)

BILLYが続きます。Jotis、Mercuryに続く5枚目のレコードで録音はNY辺りか!?プロデュースもJIM HAWKINSという人に代わっています。しかし、出来は少しも落ちてなく、しんみりと心に沁みるバラードです。この後、ジョージアに移り、マイナー落ちしながらもGrotto、Joy Jaといったレーベルでコツコツ活動を続けるのは周知の事実です。
  1. 2007/05/01(火) 18:46:08|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #042

・・・Vol.3-A-02

BILLY YOUNG - Nothing’s too much (nothing’s too good) (from Tape)

同じレコのもう片面がこちらのバラード。。ってことで続けておきます。
  1. 2007/04/30(月) 13:58:25|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #041

・・・Vol.3-A-01

BILLY YOUNG - Too much (from Tape)

あぁ、また出足を挫かれた。。原盤はMercury #72693です。オーティス・プロデュースによるグレート・ジャンプ。BILLYは結構抜け多いです。。トホホ。
  1. 2007/04/30(月) 13:54:13|
  2. Sothern Soul-Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Counter

プロフィール

STD