Hot Soul News

極私的ではありますが、自分の身の回りのこと、それに拘わるソウルに関連したNewsコーナーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Slow Soul Life-2011-8





SHERMAN EVANS with Curz Ortiz & The Flames

- (Manco 1036) There's Gonna Be Some Crying /Looking For My Baby
- (Manco 1049) If I Should Die /Yo Yo Twist
- (Manco 1062) In My Heart /The Craze
- (Manco 1065) There's Gonna Be Some Change Made /I Don't Care

今日は久々に時間に余裕が出来たので小特集。。テキサスのフォート・ワースにあったMancoレーベルに恐らく4枚の作品を残した二流のディープ・シンガー、SHERMAN EVANS。嘗て年間ベストに取上げた人もおられたと記憶していますので、多少の知名度はあるかと思います。細々と集めていましたが何とか完結しました。Curz Ortizという人はバンド・リーダーでThe Flamesというのは自己のバンドなのでしょう。ネーミングからも想像出来る様にあのJ.B.のバック・バンドから影響されてると思います。実際、#1062の「The Craze」という曲は「パパズ・ガット・・」のリズムをパクってますしね。どのお皿もバラードとミディアム?ジャンプとのカップリングという構成ですが、バラードを3曲貼っておきます。場末ならではのイナタいの哀愁が漂って来ます。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 12:57:28|
  2. Sothern Soul-E
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Slow Soul Life 2011-9 | ホーム | Slow Soul Life 2011-7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pops88.blog8.fc2.com/tb.php/998-11b27937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Counter

プロフィール

STD