Hot Soul News

極私的ではありますが、自分の身の回りのこと、それに拘わるソウルに関連したNewsコーナーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

More Great Southern Soul #077

・・・#077


JIMMY ARMSTRONG - I'm About To Say Goodbye (Shrine 0102)

UKでは裏のノーザンの人気も高いが、日本のディープ・ファンにはやはりこちらですね。。これもナイス・バラードで有名な蛍の光のメロディーが奏でられる。蛍の光って日本の歌じゃなかたんですね。。わはは。
  1. 2008/10/01(水) 18:21:43|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #076

・・・#076


JIMMY ARMSTRONG - You're Getting Next To Me, Baby (Brother Three 1001)

ここでまた少し小特集。。。今回は日本のディープ・ファンにはカルト的人気を誇るこの人。。所謂、変態系爆裂ハード・シャウターですが、ここでは制御を効かせたバラードで爆裂シャウティングは抑え目。有名過ぎるほど有名なバラードですね。彼のレコはEnjoyとStop以外はすべて難関だから狩猟本能をクスグりますね。。
  1. 2008/09/30(火) 18:17:36|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #047

・・・#047


THE ARROWS - We Have Love (Bandit 0001)

シカゴから。。後にMAJESTIC ARROWSと名を変えLPまで出しているグループのルーツ的作品。そのLPは未聴だが、ここまでディープなのだろうか!?さて、ここではデュオ・スタイルで地の底から吠えている様な陰鬱なデイープ・バラードだが、これがこの上なく素晴らしい。。
  1. 2008/08/25(月) 18:29:42|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

More Great Southern Soul #040

・・・#040


HAROLD ANDREWS - We Got To Get Back Together (Early Bird 9663)

西海岸のレーベルから、恐らくこれ1枚しか作品がないと思われるシンガー。。これは以前、ここで多少話題になってそれから入手した様に思うがハッキリとは憶えていない。滋味ではありますが、ちょっと泣き節で感情をぶつけて来る感じが気に入っている。
  1. 2008/08/16(土) 08:42:22|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #314

・・・Vol.16-B-01

JOHNNY ADAMS - Don't Wait To Long (from Tape)

これも持ってませんが、オリジナルはModern #1036。あのニューオリンズのJOHNNY ADAMSとは確か別人です。こちらは西海岸のシンガー。尚、この曲のオリジナルはBETTY SWAN (Money #108)。
  1. 2008/05/14(水) 18:44:15|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #263

・・・Vol.13-B-10

NA ALLEN - No Easy Way Down (from Tape)

この人も既に何度も登場してます。強烈ではないが沁みるタイプ。ここでのバラードも心の奥底まで沁みて来ますよね。オリジナルはAtco #6753で彼のデュー・シングルですが、持ってないのがもどかしい。。。
  1. 2008/03/05(水) 19:29:32|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Southern Soul #206

・・・Vol.11-A-03


NA ALLEN - I Was Telling Her About You (Janus 170)

これはサザン・ソウルというより、70's Grooversとして取上げたい位。このハート・ウォーミングなテンポが何とも心地よい。他に高くなってしましたシングルもある人ですが、この辺りならまだ安く拾えるハズ。強烈な印象はないですが、染る良さはあります。
  1. 2008/01/02(水) 19:58:04|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #154

・・・Vol.8-B-02


KIP ANDERSON - Letter From My Darling (Excello 2298)

どの作品が出て来てもそれなりに質の高いKIP ANDERSONですが、これはExcelloでの2枚目で68年。ここでは少し緊迫をゆるめた歌い回しを見せるが、そんな味もまた良い。
  1. 2007/10/15(月) 17:47:41|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #153

・・・Vol.8-B-01


KIP ANDERSON - You'll Lose A Good Thing (Excello 2288)

久しぶりにKIP ANDERSONの登場です。Checker?Excelloに掛けて、必聴必須の充実作が並びます。これはそのExcelloでの1枚目で67年作。KIPらしい実に重量感のあるスロー。
  1. 2007/10/14(日) 18:17:27|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Great Sothern Soul #098

・・・Vol.5-B-06


CHUCK ARMSTRONG - I'm Gonna Foget About You (S.S.7 2640)

昨日のお皿の裏となる曲。こちらはミディアムです。このスタイルこそがチャックの得意技とも言える典型的ミディアムですね。そのミディアムで見せるノリと勢いはやはり彼ならではの魅力だと思います。
  1. 2007/07/22(日) 17:19:26|
  2. Sothern Soul-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

Counter

プロフィール

STD